蓄電池との組み合わせにしてこそ太陽光発電はその本領を発揮できる!

太陽光発電のデメリットを克服するためには・・・

太陽光発電は蓄電池とセットで運用してこそ、その本領を発揮することのできる発電方式と言えるでしょう。というのも、太陽光という自然エネルギーだけで発電できてしまうメリットを持ちながらも、その一方で、太陽光のない夜間や、曇りや雨、雪という日照がない状態では発電できない、というデメリットもあるのが太陽光発電だからです。しかし蓄電池と組み合わせることで、太陽光発電はそのデメリットを克服することができてしまうのです。

蓄電池を備えることで太陽光発電の弱点を補う!

太陽光発電の最大の弱点は、日照がなければ発電ができないということです。このために、日照時間の少ない天候が続いたり、冬場の雪国のように日照時間の少ない地域では、太陽光発電は用をなさないとさえ言われていたりします。ところが、大容量の蓄電池を備えた太陽光発電システムであれば、日照のある時間帯に発電をしてその電力を蓄電しておき、発電のできない時間帯にはその電力を使う、といった運用ができることで、その弱点を補うことができてしまうのです。

発電方式の欠点を補ってメリットを生かすには・・・

どのような発電方式にもメリットと共に必ず欠点があるわけですが、その欠点を補えるものと組み合わせることによって、そのメリットを存分に生かすことができるようになるわけです。太陽光発電の場合、その欠点は日照時しか発電ができないことですから、大容量の蓄電池を備えることにより、日照時に発電して日照のない時には蓄電した電力を使用する、というシステムにすることで、その欠点を補いながら運用することができるようになるのです。

フォーアールエナジーとは2010年9月に設立された会社です。家庭用、産業用の蓄電池製品を扱っています。